スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山陰路を走る

サロンカーなにわ鉄道クルーズ、1日目は一週間前の天気予報とは裏腹に、曇りから雨と言った生憎の天候となった。
当初、東浜の俯瞰で行こうかと思い現地近くを通ると、沢山の車が駐車されており恐らくは撮影者が多いと思ったので岩美からの俯瞰にした。
撮影地では1名の方が先着でスタンバイして居り、挨拶を交わしその隣で撮影する事にした。
待っている間も天候は薄日が射したりはした物の、列車が通過する時は曇りとなった。
この後、岩美駅で普通列車と交換し出発したが、段々と雨が降出し下山後鳥取へ向かう途中、急な集中豪雨となった。
山陰本線


列車は鳥取と向かい、乗客の観光が終わり14時頃の出発まで暫し停車となる。
此方は、泊界隈で撮影をと思い色々と見て回ったが、天候も天候なのであまりやる気も無く、そうこうしている内に頃合の時間となった。
天気にあまり左右されない場所・・・泊-松崎間の築堤を俯瞰ならと思いそちらへ向かった。
稲刈りを終え はさかけ が並ぶ光景、秋らしい光景が広がり、また列車通過時刻が近づくにつれ、時折晴れ間も見えていた。
列車が見え出すと晴れ間が少しずつ広がり、結果築堤から手前は薄日となったが、思ったより良かったのでは無いかと思いながら撮影地を後にした。
山陰本線

2012.9
上 山陰本線 東浜-岩美
下 山陰本線 泊-松崎
スポンサーサイト
プロフィール

REI

Author:REI


すべては終わりました…
ディーゼルの鼓動 return

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。