FC2ブログ

霧のイセカシ

今朝方、夜勤が終わりまだ夜も明けきらない空を見ると星が出てたので紀勢へ出かける事にした。
そろそろイセカシの田んぼは黄金色になってる事だと思い、2通りある俯瞰でどっちが良いかな?なんて思いながら車を走らせていた。
しかし、奈良と三重の県境になると霧が立ち込め、やはり初秋の紀勢は難しいかな…と思いながら現地に到着。
田んぼは一番手前が稲刈りを終えていたが、まだ今週末まで活けそうな気がするが、現場は案の定、霧に覆われ俯瞰は無理かとあきらめていたのと、急に変な予感が浮かび上がりどうするか思案してしまう。
変な予感…ここ最近、隔日でウヤになってたようなのでもしかして?と思ったが、その裏では初入線の機が来るのか!なんて勝手な想像をしていた。
時間も七時を過ぎ、少しは薄くはなったが霧はまだこの地を覆い、俯瞰は諦めるしか無いと判断。
それなら、初入線の機を期待に何時に無く撮り慣れない接近戦へのアングルを思考してみたが、黄金の稲も欲しい所、切り取りが悩む…
そうも考える時間も無いまま、遠くでエンジン音が近づき大内山川の鉄橋を曲がるとSカーブにさしかかる。
霧も大分と薄くなったのか露出も数段に上がり、陽が薄っすらと射す境目でシャッターを切った。
皆が撮影する、編成がくねるようなSカーブは強調せず、線路はS字となってる様を写し出してみたが、手前のボックスと雑草がうっとしいですね。
紀勢貨物
2011.8 紀勢本線 阿曽-伊勢柏崎
プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク
カテゴリ