スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鮮やかな紫陽花・・・梅雨空の下で

今日は播但線で工臨が走ったようですね。
今年度は走る日程と合わず4月に1回撮影に行ったきりで、もうすぐ夏を迎えようとしています。

画像は去年撮影した物ですが、沿線集落に紫陽花を見つけたので列車と一緒に撮影してみました。
梅雨空の曇り空には、色鮮やかな紫陽花が合いますね。
山陰本線
2015.6 山陰本線
スポンサーサイト

早朝の小駅を見下ろして

工臨は夜間運転が多く、作業終了後に基地へ戻るシーンも中々狙う事も難しいが、5月も中旬になると、早朝に走る列車も撮影可能となる。
画像は2年前に撮影したものですが、確か和知辺りで砕石散布した後に豊岡へ戻る列車を狙っています。
山から見下ろす小さな駅に列車は滑り込むように通過をして行く。
休耕田が多いが田んぼに水が入ってる情景は春から初夏に変わるシーンでもある。
山陰本線
2015.5 山陰本線

夜桜

久方ぶりの更新となりますが、もう4月になり桜も見ごろとなっております。
今年はディーゼル機関車と桜を撮影する事が叶わない感じがします。
年々撮影する被写体も無く、いよいよディーゼル機関車専門も止め色々な被写体を季節を追って撮影する方が良さそうですね。

画像、昨年4月に撮影した工臨ですが、夜中の肌寒い中DD51はチキ車を引き取りにやってきました。
そんな傍らに、枝垂桜がいい感じにファインダー内に入ってきました。
山陰本線
2015.4 山陰本線

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
更新量は前年に比べ、さらに少なくなる事と思いますが、今年もディーゼルの鼓動よろしくお願いいたします。

さて掲載画ですが、大晦日の終夜運転を利用し京都へ出雲号をバルブ撮影しに出かけていました。
皆さん考えることが同じようで、ホームには結構な撮影者が居ました。

まずは、EF65牽引の列車が京都駅へ到着!
私の中では、出雲号のEF65牽引の画像はこの時が最初で最後でした。
東海道本線

そして、EF65は切り離され、いよいよDD51の出番です!
本日のカマは1187号機、現在津山機関区にて保存されてる機体ですね。
やはりこの組み合わせが最高ですが、ヘッドマークはいつものように文字が目立たないタイプで、EF65に着いた物の方が生えますね。
山陰本線
2014.1.1 山陰本線 京都

迂回出雲

2005年の12月だったか、この日の前日は山陰本線をトワイライトエクスプレスが走り、当日は出雲号が福知山線経由で迂回運転が行われた。
連日の客レ狙いだったので車中泊で撮影に挑んだが、前日からの冷え込みで風邪を引いてしまいフラフラ状態となりながら撮影をしていた。
なぜ、迂回運転されたのか忘れましたが、短編成の出雲もそう見れる事も無いので今となっては良い記録になったと思う。
山陰本線
2005.12.4 山陰本線 DD51 1186
プロフィール

REI

Author:REI


すべては終わりました…
ディーゼルの鼓動 return

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。