FC2ブログ

旅の贈りもの号

今から8年前の本日未明、大阪駅発車した"旅の贈りもの号"はEF58形電気機関車に牽引され下関へ向かった。
その後、下関から山陰本線を京都に向けて上京し大阪駅まで走破した。
EF58
山口へ早朝に到着したので序でに撮影していました(笑)

この列車、映画"旅の贈りもの 0:00発"のロケ地を辿る旅として日本旅行が企画した列車だったが、編成は寝台3両に座席車3両の6両編成だが、最後尾にはマイテ49形が牽引された。
このマイテ49だが、戦後東海道本線で活躍した特急列車に使用されていたが、後に大阪の交通科学館で保存されたが、国鉄からJRへ変わる過渡期に車籍復活を果たし、つい数年前まではこのような臨時列車やSLやまぐち号に使用されていたが、ここ数年使用されていない。
しかし、先日の網干総合車両所でのイベントに使用されるが為に本線上を走った事は記憶に新しい。
山陰本線
2006.11 (上)山陽本線 (下)山陰本線

10年ほど前は・・・

鉄道撮影を復活し始めた頃、近所の貨物を撮影していたのだが、ダイヤ情報を購読するようになってから、少しずつ遠方へと足を延ばすようになってきた。
今から10年も前の撮影になりますが、山陰本線では町民号が頻繁に走っていました。
この日は朝から 出雲、あすか、岡サロ とDD51牽引の列車が3本も撮影出来ました。
山陰本線
2003.7 山陰本線

高地の集落と下界の田んぼ

先日撮影した播但工臨、田んぼに水が入っていたので山から狙ってみた。
この画像を撮影して思った事ですが、山の上の方に集落がある事に驚かされました。
線路から高低差200m弱と言ったところか。
昔からある集落なのか?だとしたら下界へ行き来するのも結構な道のりだったのかも知れませんね。
山陰本線
2014.5 山陰本線

深夜のバラスト散布

昨晩から本日未明にかけて、山陰本線ではバラスト散布が行われていました。
久しぶりに見るバラスト散布ですが、当初散布場所が特定出来なかったので界隈をウロウロとすると、踏切に交通誘導員が配備されていたので、その界隈で作業をするのかと予測がついたので待つ事にしました。
暫くするとバラバラと音を立てながらゆっくりと列車は走って行きます。
山陰本線

ホキには投光機が備えつけられ、作業場を明るく照らし作業効率に一翼を担う。
デッキに乗務する作業員は、線路を確認しながらハンドル操作を行いバラストを散布して行く。
山陰本線

散布作業が終了すると列車は速やかに停車し、作業員や現場責任者の手により車両の細部を確認して行く。
夜中に行われる散布作業ですが、毎度の事ながら撮影には梃子摺らせますが見ていると楽しいですね。
それと列車の安全運行確保の為の夜間作業、保線の方々の苦労が伺えます。
山陰本線
2014.5 山陰本線 綾部-山家、和知-下山

バラスト散布を終え帰路につく

福知山線でバラスト散布を終えた列車が、早朝に夜久野界隈を通過して行く。
10年近く播但工臨を撮影していたが、DD51牽引のバラスト列車は初めてでした。
10数年振りのDD51での運用だったようですが、コレ以降年に数回程DD51での牽引があった。
さて、今年もあるのでしょうか?この時期は夜明けも早く、田も水が入っており、やはり狙ってはみたいですね。
山陰本線
2012.5 山陰本線 上夜久野-梁瀬
プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク
カテゴリ