FC2ブログ

終列車前の保全列車

昨晩、城東貨物線で久しぶりにDD51が走った。
13日から15日までの3日間の運用で、この期間は貨物列車も盆休みで鉄路の保全で走ったのでしょう。
今年3月11日以来、この線からDD51が消えたが久しぶりの登場となったので見に行った。
何て無い画像ではありますが、終列車も終わりかけの静かなホームに入線したDD51は帰りの点検まで暫しの休憩を取っている。
城東貨物
2011.8 片町線 放出

環状線のロンチキ

昨晩ですが、環状線内をDD51がレール運搬車を牽引して走った。
京都総合運転所を前日の日付が変わる前に出発、京都から奈良線を経由し奈良から関西線を上り、天王寺から大阪環状線の外回りにて、桜ノ宮から京橋間でレールの荷卸が行われた。
そもそも、DD51が大阪から天王寺間の京橋側で見れる事なんてそうあるわけでも無く、非常に珍しく思ったので撮影に出かけてみた。
ただ、現地に行っても荷卸場所があまり検討が付かず作業箇所の距離程を元に現地に張り込んでいた。

やがて、夜も3時を過ぎた頃、DD51のエンジン音が少しずつ近くなるが歩く程の速度でジワジワやってくる。
編成の後ろの方では作業灯が煌々と照らされ作業員がレールを卸して行く。

大阪環状線

↓続きがあるのでclick!

more...

本日の車両輸送

本日、近畿車輛から成田エクスプレスの車両輸送があった。
で、城貨沿線で一番混雑されると思われる赤川橋梁を少し覗いてみた。
87レ通過時に6~7名程の撮影者が居り、何時もの常連組も居る事で暫く雑談をしていた。

本日の輸送用の機関車の送り込み、単9891レの通過時のスナップを撮影してみたのが下の画像です。

城東貨物
2010.6 城東貨物線 吹田-鴫野

その後、3083レを対岸で狙うも天気がいよいよ怪しくなり天気は下り坂…
で、結局何処で狙うか悩みながら赤川橋梁を渡り南岸へ戻る頃には晴れ間が出てきだした。
やはり、赤い屋根が特徴の車両を撮影するに当たり、上から狙うのがベストかな?と思い本命の列車は上から撮影した。
このときは、先客が1名居り、その方の横で撮影する事となりましたが、ご好意で場所を少し譲って頂き楽な姿勢で撮影する事が出来ました。
この場を借りて、有難う御座います。
城東貨物
2010.6 城東貨物線 鴫野-吹田

PPロンチキ

この季節になると、夜明けも早く6時前なら十分撮影が可能だ。
当時、片町線は四条畷界隈にてロングレールの輸送があり、早朝に向日町へ戻る工臨が設定された。
城東貨物線内にJR西日本のDDが走るのはマヤ検の時と、このようなレール運搬時のみであったので撮影に出掛けた。
天気が良ければ朝日が差す筈だが、生憎曇っていたのが残念であった。
城東貨物
2005.5.29 城東貨物線 鴫野-吹田

南海電鉄 甲種輸送 2

昨日の続きで、百済にて機回し後の発車待ちもバルブしました。
こちらは、機回し後早い目からヘッドライトを点灯させており、機関車の特徴が掴み難いがスノープラウは確認出来る。
雨上がりの百済構内、構内灯の灯りが線路を鈍く照らされる中、係員が連結部の確認を入念に行い列車は終着に向けて出発準備を整える。
城東貨物
2009.3.3 城東貨物線 百済
プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク
カテゴリ