FC2ブログ

ロータリー式除雪車の終焉

昨日、信越本線で特雪の運転があったようですね。
毎年の事ですが、年度末となると仕事に追われとてもや無いですが特雪撮影なんて行けた物ではありません。
何度チャンスを逃した事やら・・・
こんな状態でしたので特雪撮影自体、あまりに縁が無く過去に米坂線へ行ったくらいで、先月撮影に行ける機会があり出掛けましたが、画像のように殆ど雪を掻き飛ばしていませんでした。
昨日は他画像を見るに、前回よりも更に酷い状態では無かったでしょうか?
もう2月も終わろうとして、恐らくラストランだったと思いますが、非常に残念な終わり方ですね。
信越本線
2015.1 信越本線

冬の情景・・・信越線へ特雪を追って

先月末に走った信越本線での特雪ですが、雪が痩せて線路上は掻き込む雪も殆どありませんでした。
どうせ掻き飛ばさないならと思い、集落の倉庫と葉落とした柿木と入れて撮影してみた。
信越本線
2015.1 信越本線

信濃富士 黒姫山

この日の撮影ですが午前中はDD14背合運転を撮影し、午後は長野側の試運転へ転戦した。
午前中は晴れ間もあり黒姫山も一時は頂きの雲も無かった時もあったのだが、午後からは天気に見放され曇った状態が続いた。
勿論、列車を撮影する頃も雲は頂上に滞留し、最後まで頂上の姿は見る事が出来なかった。
午前中に撮影した山は妙高山で越後富士と呼ばれるのに対し、こちらは信濃富士と呼ばれている。
信越本線
2008.11 信越本線 黒姫-古間

越後富士、妙高山を背に

豪雪地の除雪で活躍したDD14も今や信越線でしか見る事が出来ない。
昨年度は何時に無い豪雪に見舞われ、かなりの出動回数だったとか・・・
画像は薄っすらと冠雪した妙高山を背に試運転が行われていた。
今年の活躍はあるのだろうか!?
信越本線
2008.11 信越本線 関山-二本木

利根川を跨ぐ

JR東日本の高崎支社のイベント続きで、今回は上越線をDD51重連で走った。
天気予報は晴れだったようで、大阪からきたぐにに乗込み車内で夜が明けたが外は青空が広がっていたが、長岡から新幹線に乗車し上越国境を越えると外は黄砂の影響で全く晴れ間が無くなっていた。
上毛高原の駅では、Diesel Power まりも207さんとJUMBOの我楽多写真館 JUMBOさんに拾って貰い撮影地へ向かった。
現地鉄橋付近の集落から撮影地を見上げると、崖上に撮影地があり見た目にも危なそうな感じがした。
この場所は昨年、滑落事故があり撮影場所から下が崖となっており危険な場所ではあるが、周囲に十分注意すれば何て無いです。
そして、撮影場所で2時間程列車を待つが、さらに黄砂が酷くなり前方に見えた山々も靄に覆われすっかり見えなくなっていた。
結局、晴れ間も見せる事無く列車が通過していった。
晴れたら良かったが、利根川の流れと集落の屋根、新緑の木々に救われた感じです。
上越線
2011.5 上越線 津久田-岩本
プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク
カテゴリ