FC2ブログ

四日市港線での桜

去年の4月ですが、四日市界隈にて桜と撮影出来る場所が無いかと思い出かけました。
セメント列車の撮影で、可動橋から専用線との分岐部分の工場内に桜が咲いていたので、セメント列車と合わせて狙ってみました。
四日市港
2013.4 四日市港線 四日市-四日市港

雪冠した鈴鹿山系

背景に写る鈴鹿山系の山々が雪で雪冠していたので、四日市へ寄り道しました。
何度か撮影した事のある、可動橋での撮影だがバックの山々が雪冠してるのを見るのは初めて。
暫くすると可動橋が下がり、背後から警報音が聞こえて来るとやがて列車はやって来ました。
?原色?そう原色機先頭でやって来ました!
ここで原色のDD51を撮影するのは何年振りでしょうか・・・寄り道して良かったと思います。
四日市港
2013.12 四日市港線 四日市-四日市港

石油輸送・・・車両が集うヤード

年の瀬となり寒さも一段と厳しくなると石油輸送も活発となります。
岡見貨物も完全廃止となり、DD51の活躍場も更に狭まりましたがココ四日市では元気に活躍しています。
沿線は貨物支線以外は電化区間で周りの風景も決して風光明媚ではありません。
しかし、線路が複数にも敷設されたヤードに列車や機関車が沢山揃うと、見ていて楽しくなりますね。
最近撮影する被写体も無い事ですし、久しぶりに行ってみようかと思います。
塩浜線
2008.12 塩浜線 塩浜

四日市港への特大便

いまから数年前の6月、四日市港への特大輸送が頻繁に行われていた。
この当時、特大輸送を見たこと無かった私は情報を得て四日市へ向かった。
撮影場所はお決まりの跳ね橋で…と思い向かったが如何撮影するか…なんて考えてはみたが、やはり車両や編成の特徴をと思いサイド側から撮影する事にした。
列車は車掌車を先頭に推進運転にてやってきた。
四日市港
2005.6 四日市港線 四日市-四日市港

タブレット

四日市-塩浜間では列車を運行するのにタブレットを用いている。
このタブレット方式は単線の非電化区間なんかで見受けられたが、現在は殆ど使用してるところは無い。
こう言った古き時代から続いてる鉄道技術は見てて、列車は現場の人たちが動かしてるんだな、と改めて認識しますね。
四日市
2008.12.13 塩浜線 塩浜
プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク
カテゴリ