FC2ブログ

思い出のジョイフルトレイン

今から11年前の画像を掘り返すと・・・塚本駅で撮影した旅路号が出てきました。
さて、撮影は昼前くらいで仕事の合間に塚本駅へ寄り道した時の撮影だが、何日の撮影か失念しております。
それに牽引は宮原のDDではなく後藤のDD、何らかの返却回送だったと思いますがさっぱり・・・
東海道本線
2004.5 東海道本線 DD51 1121牽引(2004.5.12 9317レ 米62)

撮り収め

さて、今日で平成26年も終わります。
撮影枚数は昨年に比べ各段に少なくなり、撮影する列車が無い事の象徴かと思いますが、秋から始まった和歌山DCでは、トワイライトエクスプレスが紀勢本線へ初入線となり、後半を大いに盛り上げてくれた。
しかしながら、定期臨時便のトワイライトエクスプレスは来年3月には廃止となり、追って北斗星も同じく廃止となり、DL業界は更に狭き世界となりそうです。
掲載画ですが、今年度撮り収めとなりました嵯峨野トロッコの吹田工場入場の列車です。
通過間際から天気が晴れたり曇ったりとしましたが、結局やられました(笑)
最後に、本年も当ブログを応援いただき有難うございました。
来年は消え行くかも知れませんが、また画像を掲載出来れば良いかな?なんて思います。
では、皆様よいお年をお迎え下さい。
東海道本線
2014.12 東海道本線

ユーロカラーのDD51

国鉄末期に改造されたユーロライナー
専用機としてEF65やDD51が同色のカラーを纏うようになった。
国鉄色から逸した塗装が誕生して20数年、貨物機ではA更新やB更新色と色々なカラーのDD51が見られたが、私の中では国鉄色以外では、このユーロカラーが一番良いように思う。
画像は山陽本線の須磨Sカーブを走り抜けるが、さてどこまで行っての帰りだったのか?
山陽本線
2003.7 山陽本線

ビルの谷間に見る競走劇

昨日は12系客車を使用しての訓練運転がされてようですね。
例年なら6月末に行われるのだが今年は早いです。
画像は去年の運転時に撮影した物ですが、観覧車から狙ってみたが快速電車に見事被られてしまってます。
ビルの間から列車が見えた時は、まだ快速電車の姿が無かったのですが、後ろから見る見る内に追い着かれ、もうこれ以上待つ事が出来なかったのでシャッターを切りました。
製造差30年程もあれば性能にも差があり、如何にDD51が古い車両なのかが伺えます。
東海道本線
2013.6 東海道本線 新大阪-大阪

大築堤を大型貨物が行く

3年前ですが、草津線にて特大輸送がありました。
変圧器を取卸しの後、夜明けと共に梅小路まで返空輸送がありました。
瀬田川で撮影後、山科の築堤で待ち構えましたが、荷物が無くても大型な貨車なので車速は遅く、高速道路移動なら楽々追い着きます。
やがて、山科駅をゆっくりと通過する列車が見えて来ました。
鈍い朝の射光線を浴びながら、大築堤を走ります。
東海道本線

機関車と機関車の間にある黒い貨車はシキ610形で、最大の積載重量を誇るのだが変圧器が積まれている方が様になりますね。
築堤の大カーブを抜けると、列車は東山トンネルと吸い込まれて行くのであった。
東海道本線
2011.3 東海道本線 山科-京都
プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク
カテゴリ