貨物線を行く・・・今は無き阪和貨物線

今から10年前、関西本線の久宝寺から阪和線の杉本町までを結ぶ貨物線が存在していた。
その昔は和歌山方面との貨物輸送を主に使用されていましたが、晩年は1日1往復される錆取列車が走っていました。
まれに和歌山方面からの団体列車が設定され、この線を走る事もありました。
普段走らない線に列車が走るので、風景の良いロケ地を選ばす、家の近所でもある理由から、あえて撮影に出かけました。
あれから10年、この近所に住んでいながら、現在はどのようになっているのか見に行った事もありません。
恐らく錆びた線路は草木に埋もれている事ででしょう。
阪和貨物線
2004.2 阪和貨物線 久宝寺-杉本町

瓜破のカーブを行く

今から10年前に撮影した、阪和貨物線を行く"いきいきサロンきのくに"です。
撮影地はこの路線では有名?だった、通称"瓜破のカーブ"からです。
この列車、和歌山から何処へ向かった列車なのかデーター消失の為わかりませんが、このまま関西本線を経て伊勢方面へ行ったのでは?ないでしょうか。
にしても、この場所は現在線路も剥がされ様変わりしているようですが、この当時、線路があっても何時列車が来るのか分からないくらいの路線で、その昔EF15やED60等といった機関車が貨物を牽引していた時代が懐かしくも思えます。
阪和貨物線
2003.1 阪和貨物線 杉本町-久宝寺 9216レ DD51 1191

真夜中の重連工臨

今日、今朝方の事ですが阪和線内でロングレールの荷卸し作業が行われた。
キロ程からだと三国ヶ丘界隈の掘割で狙えると判断したので2時半頃に起きて撮影に出かけた。
想定では3時頃からの作業だろうと思い現地に着くと、既に列車は停止をしておりコレから作業だと思い急いで撮影を行った。
3時10分頃、ヘッドライトはハイビームとなりジワジワと加速し出す姿に、次は作業シーンだと思い構えていると???
チキには既にレールが無く、列車は天王寺方面へ走っていった。
予定より作業の進捗が良かったのか、作業シーンは撮影出来ず残念だった。
それと、DDが重連だったのは前日に一旦、和歌山へ走って行ったようで、恐らく山中渓越えがあったからだと思う。
阪和線
2011.12 阪和線 三国ケ丘-浅香山

恒例の団臨

昨日ですが鉄道ダイヤ情報を読んだが、今年も年末恒例の白浜方面の団臨が設定されていた。
使用車両は"あすか"となっており"いきいきサロンきのくに"が廃止されてから使用されている。
紀勢西線も中々入線しないので今回は9月末に走った"サロンカーなにわ"で屈辱を味わったのでリベンジを果たそう。
阪和線
2006.12.31 阪和線 杉本町-浅香山

大和川橋梁

そして、もう一つの近場での撮影地だが、阪和線の浅香山駅を天王寺方へ出たところを狙う場所。
なんて無い場所ではあるが団臨なんかが走ると撮影者が集まる。
そして、画像のDD51だが手摺がグレー?銀?に塗られているが、どやら過去にお召し列車牽引に充当された折に塗られたらしい。
20021101.jpg
2002.11.1 阪和線 浅香山-杉本町
プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク