FC2ブログ

真夜中のレール取卸し

今月の盆前に走ったロンチキですが、深夜の福知山線でレールの取卸しが行われました。
住宅街の高台から撮影したが、築堤を曲がりながらレール卸しの作業が見られ作業列車の全景が良くわかる。
トラス橋へ突入したDD51のヘッドライトが自機の姿を映し出す。
レール取卸し時に軋む音が響く築堤では、作業員が集まり所定地へ卸されるよう作業に勤しんでいた。
DD51を運転する速度、中間の緊締装置を緩めるタイミング、最後部エプロン車の滑り台から卸されるレールを捌く作業員との息のあった作業が垣間見られた。
福知山線
2016.8 福知山線

日没後・・・夕暮れ後に発車する列車

先日の播但線で撮影した工臨ですが、復路は日没後となり撮影はかなり厳しいです。

陽が山の背後に隠れた頃、列車は寺前駅を発車する。
遠くからヘドライトの光線を輝かせながら少しずつ近づいてくる。
線路脇のシグナルが鳴り出し、行きかう車はとまり列車は通過して行く。

後1ヶ月もすれば、更に陽も長くなり少しは好条件で撮影出来ることでしょう。
播但線
2016.4 播但線

真夜中の離合

去年撮影したものですが…
福知山線でチキ工臨同士が交換するシーンを狙いました。
四日市貨物を除けば、今や定期運用が殆ど無くなり、DD51同士の交換もそうも簡単に見れなくなりました。
それだけDD51が風前の灯って事かも知れませんね。
福知山線
2015.4 福知山線

実りの秋・・・田園風景が広がる

最近、秋雨前線の影響か天気が思わしくない日が続きます。
そんな中、久しぶりの晴れ予報と播但工臨の日が重なり出かけてみました。
季節的に田んぼは程よく黄金色となってる事と思い狙いは1つに決め、ひたすら山道を歩いて行きました。
眼下には、黄金色に実った田んぼが広がり、秋の風景と言ったところでしょうか。
しかし、狙いの列車の時刻は太陽光線も線路と真直なので、薄晴れが希望でした。
待ってる間も天気は目まぐるしく変化し、晴れたり曇ったりの繰り返し…"女心と秋の空"と言った感じでしょうか。
いよいよ、時間が遣ってきて遠くのカーブから列車は見えてきたがこの時は全体的に曇っていた。
しかし、列車が近づくにつれ陽射し出し、斑となりながらも何とか秋の風景を切り取る事が出来ました。
播但線
2015.9 播但線

暗闇を切り裂き

先月撮影した物ですが・・・
山間を縫うように走る播但線、DD51単機が暗闇から現れ、ヘッドライトが闇を切り裂き駅構内へ向かっていく・・・
深夜の山間での撮影は何とも不気味な物で・・・
播但線
2015.5 播但線
プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク
カテゴリ