FC2ブログ

夕日染まる空の下を行く…美祢の石灰輸送

朝のうちに出荷された財源は港へ運ばれる。
仕事が終わると、陽が沈む前に元のヤードへ戻る。
今日も仕事を終え、夕焼け空の走り抜けて行く。

この列車2009年10月に廃止され、年月も経過するのも早いのか、もう5年になろうとしている。
美祢線
2006.8 美祢線

DLやまぐち・・・雨の阿東を行く

さて、今日からSL運転が復活する やまぐち号 ですが、私達DLフアンにとては非常に残念?では無いでしょうか。
そんな訳で生憎の天気ながら、あまり撮影する機会が無いDLやまぐち号の撮影に出かけていました。
このような雨では俯瞰もままならないので地上戦での撮影、田んぼの中にポツリと立つ集落を入れて撮影してみました。
田の稲穂も大分と実り、後半月もすれば黄金色に変わる事でしょう。

共々に撮影した方々や現地でお会いした皆様、お疲れ様でした。
山口線
2014.8 山口線

梅雨の晴れ間が・・・

5年前の今日に走った山口線での工臨ですが、天気予報に反し曇天でした。
復路の三谷辺りでの散布では少し晴れ間もあり、何とか晴れでの撮影が出来るかと思いましたが、やられました・・・
画像で見るに空には雲があまり無い筈なのに。
山口線
2009.6 山口線

阿東の地を眺める

夕刻も迫り来る頃、徳佐方面へ行く鈍行列車は三谷駅に停車する。
民家の周囲にある田は水が張られ、畑には菜の花が咲く。
阿武川には鯉のぼりが風に靡き、春から初夏へと変わる風景が映し出される。
対向列車待ちをしている鈍行列車、何時もと違い今日は やまぐち号 が運行されている。
先頭はDD51で牽引されており、画像を見る感じでは一昔前の列車同士の交換風景が見る事が出来る。
山口線
2014.5 山口線 三谷

交換

この日は津和野稲荷への参拝列車が長門市から走った。
霧の立ちこめる南大嶺駅、ここで列車は停車した。
何時もはディーゼル機関車牽引の列車同士の交換なんて見れないのだが、やって来たのは今は無き岡見貨物。
この日は祝日だったので、まさかとは思っていたが、よく考えると前日に岡見を出発して来たのだから祝日に美祢線内を走るのはあたりまえである。
美祢線
2004.2.11 美祢線 南大嶺
プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク
カテゴリ