梅雨空に姿を現す青野山

とある梅雨空の早朝、明朝に降っていた雨も止み、霧が消えて行くと青野山が姿を現した。
じっとりした田園風景の中、2両のDD51は力を合わせ走り抜けています。

岡見貨物も無くなり久しくなるが、細々とDD51の工臨が走ってるようである。
しかし、以前と違い夜中の運転となっているので、この界隈でもう撮影する事は無いのかも知れませんね。
岡見貨物
2009.6 山口線

日没直前の桜並木

山口線に日原橋梁の周りには桜並木があります。
以前から橋梁を俯瞰出来る事を知ってはいたものの、貨物の撮影では陽の長い時期に此方で撮影するのも勿体無く、日没直前でも桜が満開の頃が良いと判断し、長らく据え置きしてた撮影場所です。
2年前に機会が巡ってきたので撮影に挑みましたが、貨物通過半時間ほど前は陽が射してましたが、時間も経過し完全に山影になり辺りが薄暗くなりました。
夕方6時過ぎ、列車は定刻通り通過しましたが、チョット暗いですね。
岡見貨物

桜並木を過ぎ、鉄橋を渡るとこんな感じですが、川面になんとなく残照が残っておりました。
岡見貨物
2013.4 山口線

満開の桜

今日は凄く天気が良く桜も満開で見頃だった事と思います。
明日から1週間ほど天気も悪くなるようですが、今年はもう晴天での桜を見ることは出来ない事でしょう。
画像は数年前に廃止された宇部興産の専用線で撮影した列車ですが、この日の午前中は天気は曇りでしたが、昼過ぎから晴れ間が出て良い陽射しの中で撮影が出来た。
桜って本当に短い期間なので、数少ないチャンスは大事にしたいですね。
宇部興産
2010.4 宇部興産伊佐セメント工場専用線

石州瓦の漁村・・・漁港広がる町並み

青浦をぐるりと回ってきた列車は岡見駅へと向かう。
丘の上から見た景色は、石州瓦の赤屋根に覆われた集落と、小さな港・・・
そして、大きく広がる青き海原と高島が見える。
で列車はどこに???また引き過ぎてしまった(笑)
岡見貨物
2012.8 山陰本線

大海原を背に行く…追憶の岡見貨物、夏の思い出

夏と言えば海!
しかし、過去画像を振り返り見るにあまりスカッとした画像が無い。
基本、夏場は俯瞰に向かないくらい抜けが良くない・・・
画像は2年前の夏に撮影した岡見貨物、益田から海沿いは撮り尽くした感があり、行くあても無く適当に俯瞰撮影をした。
比礼振山から見る日本海は蒼く、延々と大海原が広がっていた。
岡見貨物
2012.8 山陰本線
プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク