FC2ブログ

今日の朝も雨だった

梅雨時の早朝、シトシトと雨が降り空は灰色の霧に覆われていた。
雨降る田は稲穂がすくすくと育ち、緑色の絨毯に少しずつ近づいて行く。
早朝に走る貨物列車は雨にも負けず走っていく。
岡見貨物
2009.6 山口線

新緑の山を抜けて

陽は昇り、新緑際立つ山々を朝陽が射す。
山々から鳥の囀りが聞こえ、空気は少し冷たいが心地よい朝だ。
やがて、山々からDD51のエキゾースト音が木霊する。
そろそろか?と思いファインダーを覗き列車を待つと、トンネル出口付近の木が排気の風圧により揺れ動き出す。
その途端、トンネルの暗闇から2灯のライトが見えて来ると列車が飛び出し朝陽に照らされながらカーブを抜けて行く!
岡見貨物
2013.5 山口線 船平山-津和野

水面鏡の季節

春、桜の時期が終わる頃、田んぼには水が張られて行く。
桜が終わった次の撮影の楽しみは、田が水面鏡となる季節でしょうか。
去年の画像ですが、岡見貨物の撮影出かけ、新たな場所は無いのか?と探した場所でしたが、やはり岡見貨物の通過時間では日照が辛いですね。
岡見貨物
2013.4 山口線 青野山-津和野

丘の上に立つ桜

鎌手の漁港が見える丘の上には墓場があり、そこには立派な桜の木があります。
夕日が当たると花は桃色に染まり、より一層華やかな色彩を放ちます。
この時刻になると、岡見から貨物列車がやって来て、漁港を回り込んで走って来ます…

去年は桜の蕾が殆ど無く、この時の綺麗さが嘘のようでしたが、今年はどうなのか…
しかし、岡見貨物はもう走らない…
岡見貨物
2012.4 山陰本線 鎌手-石見津田

本俣賀跨線橋から

画像は見ての通り、本俣賀の跨線橋です。
岡見貨物での撮影で外せない場所ですが、私はこの時を最後に立ち寄ってません。
フィルムでしか撮影していないので、デジで撮影し直したい所ですが・・・
この頃までは、ガキの頃に購入したCANON A-1で撮影していたのが懐かしいですが、今や乾燥剤がギッシリ入った銀箱の中で眠っています。
岡見貨物
2006.8 山口線 石見横田-本俣賀
プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク
カテゴリ